朝練

□朝練:4h13m 106km 1441mUP

今日は、昔からお世話になっている方々とトレーニングへ。

リビエールホール集合で、6人でスタート。

去年の今頃は、毎日のように通っていた道も、どこか懐かしく感じ、随分生活の基準が東京に移ってきたなぁと実感。

ルート的には

リビエール→GR→金剛トンネル→パン工房ヤムヤム→裏金剛トンネル→石川&大和川CRで帰宅

と言った感じで、獲得1400mとまあまあアップダウンもあって良い感じなコース。高校三年の時の定番コース。

持尾の展望台もよくきたな。

GRでは、ジワジワとペースを上げつつ、もがくポイントではしっかりもがけて良い感じ。

最後のスプリントは、これまた1kwを少し上回るパワーしかでず。でも、最後までしっかりともがいて、差し切れたのでよし。

最大パワーが落ちたのにも関わらず、スピードに乗った感があると昨日のブログに書いたけど、その理由がデータを見返したら判明。最大パワーは落ちていたけれど、持続できるパワーは上がっていた。

途中のお寺の紅葉も今週末がラストチャンスかな。非常に綺麗で思わず止まって撮影タイム。

そこから一本しっかりとした登りを登って下って、今日の目的地、パン工房ヤムヤムへ到着

写真左のプリンデニッシュが有名らしく、すぐ売り切れて、タイミング的に合わない人は何回来ても食べれないことがあるらしい。

運良く全員買えて、イートインスペースで食べながら休憩して帰路へ

金剛トンネルルートは、地味に長くトレーニングになる登りで楽しい。

関東でのトレーニングコースで言うならば、道坂ってところかな。地味に脚にくる長さ、斜度。最高。

そこからは降ってCR経由でゴール!と思いきや、下りで自分がパンク。溝に突っ込んで自爆パンクという醜態を晒す羽目に…

リム打ち+サイドカットのダブルコンボにも、皆さんの手助けのお陰で復帰することができました。ありがとうございました。

無事に集合場所まで帰宅するも、そこから家までがまた地獄。爆風。300wで踏んで25km/hくらいしか出ないイメージ。通称大和川峠(平均勾配0% 最大勾配0%)

大和川峠もなんとか超えて、先ほど無事帰宅。良いトレーニングになりました。

みなさんありがとうございました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中