データの重要性

多くのサイクリストの自転車には、サイクルコンピュータがついており、そこにはパワーやスピードなどを始めとした様々なデータが映し出されています。

そういう自分も全く例外ではなく、トレーニングにデータは欠かせないものとなりつつあります。

が、しかし、今日はデータの重要性というタイトルで、自転車のトレーニングに関してのブログかと思わせておきながら申し訳ないのですが、全く関係のないお話です。

では、本題に。

なんのデータの重要性を訴えたいかというと

餃子の焼き加減

の話です。焼き方、水の量、蓋を取るタイミングなど、自転車のトレーニング以上に多くのデータ項目がある上に、サイクルコンピュータに値するものがないので、非常に難しい…もはや、3回でこの成長ぶりは天才ではないかと自負している次第です。(アホ)

そんなアホな話はさておき、寒い日々が続く東京ですが、気合いを入れ直して、残すところ20日余りとなった2017年を走り切ろうと思います。

そう言えば、本日来季のJPTレーススケジュールが発表されました。来年は勝負かけにいくので、皆さんたのしみにしててください!

では!明日からもいっぱい走ります!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中