オリンピック

夜更かししながらTVで見ていた、Tour de Franceで激しい勝負を繰り広げていたような”超人”たちの”本気の走り”を日本で見れる機会が、今回の #Tokyo2020 以降あるでしょうか。

彼らと比較するのも恐れ多いほどかけ離れたところにいる自分ですが、同じ自転車を愛する競技者として、日本で普段TVで見ているようなレースを見ることができ、その中で色々と感じる事がありました。

純粋な競技の勝ち負けだけに留まらず、それぞれの競技のそれぞれの選手が、五輪のスタートラインに立つまでのストーリーまで含めて、これだけ皆が一思いに応援できる大会は他に存在しないように思います。

祖国で開催されたが故に、いつもより一層リアルにより強く感じた想いの一つ一つを、自身のこれからのキャリアの中で忘れないようにして行きたいと思います。

五輪に参加する全てのアスリート、関係者にリスペクトを込めて。

投稿者: Tomoya Koyama

Official web site of Tomoya Koyama

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。